お知らせNews

「glottal-t、glottal-stop」とは?

皆さん、こんにちわ。

Discovering Soundsの講師の森本です!

今日は以下の内容についてお話ししたいと思います。

 

「glottal-t、glottal-stop」とは?

をご紹介します。前回は「Elision(脱落)」とは?の記事で、脱落についてお話させていただきました。

当校では「Elision(脱落)」ルールはすべて「glottal-t、glottal-stop」のところ、3級でまとめて指導しています。

なぜなら、厳密に分けて指導すると、細かいルールのため生徒さんが混乱しやすいためです。

今日は、細かいルールを勉強するのが好きな方に向けて、この2つの違いをご説明させていただくために、「glottal-t、glottal-stop」のルールをご説明させていただきます。「Elision(脱落)」については前回の記事をご覧ください。

 

本記事では、「glottal-t、glottal-stop」とは何なのかをご紹介します。

 

「glottal-t、glottal-stop」とは?

「glottal-t」またはglottal-stop」とも呼ばれる音の変化のことを言います。

音声学では、声帯を急速に閉じることによって生じる停止音を「声門停止」といいます。

声門停止というと難しく聞こえますが、「喉をふさいで息をとめること」です。

喉(喉頭蓋)の空気の流れを閉じることによって行われ、空気が全く抜けていない状態での短い一時停止のことです。

説明だと非常に難しいものに感じますので、単語で説明するとわかりやすいかと思います。

 

「glottal-t、glottal-stop」のある単語

①母音[r]の後ろで、かつ単語の語末が[n]で終わる場合、もしくはその音節に[n]があり、[n]がある音節の先頭の音が[t][d]の場合、この[t][d]がglottal化される。

*音節をスラッシュ/で区切っています。

cur/tain

har/den

gar/den

impor/tant

cer/tain/ly

 

②単語の最後の音節に[n]があり、その[n]がある音節の先頭の音が[t][d]の場合、この[t][d]がglottal化される。

bu/tton

moun/tain

su/dden

for/go/tten

 

③単語の最後の音節の発音記号が[tli]になり、その[tli]がある音節の先頭の音が[t]の場合、この[t]がglottal化される。

de/fi/ni/tely

com/ple/tely

la/tely

 

④単語に発音記号の[tl]が含まれ、その[tl]の後ろが母音の場合、この[t]がglottal化される。

*母音は太字

settling

outlet

spotless

以上が「glottal-t、glottal-stop」の4つのパターンです。

 

このルールを覚えていることで、単語を見たときに、パッと飛ばす音だとわかるようになり、正しく発音できるようになります。

また合わせて「Elision(脱落)」の違いを知る、ルールを知っていることで、この「glottal-t、glottal-stop」「Elision(脱落)」の、2つの違いを明確に理解できるようになります。

 

それぞれのルールを説明しましたが、いかがでしたか?

これらのルールを知り、使いわけることによって、よりネイティブの発音に近づいていくのですね!

今回の記事では「glottal-t、glottal-stop」の違いとは?

についてご紹介しました!

 

その他の記事はこちらからどうぞ!

「Elision(脱落)」とは?

「Assimilation(同化)とは?」と「Elision(脱落)」との違いは?

「英語の[r]ってどんな音?」
「日本人が間違えて発音している子音」
「英語の発音はネイティブに習うほうがいいのでは?の勘違い」
「イントネーションと抑揚」・「アクセントとストレス」・「トーン」それぞれの違いとは?
「アメリカから最新スラング情報が届きました!第3弾」
「アメリカから最新スラング情報が届きました!第2弾」
「アメリカから最新スラング情報が届きました!第1弾」
「聞き取れた英語をどうすればもっと記憶に残すことができるか?」
「英語のリスニングはどうやったら伸びますか?」
「カタカナ英語は何がだめなのか?」
「他言語と英語のスペルの関係」について」
「日本人が間違えやすい発音の一覧をご紹介!」ついて 
「本当に英語の発音は独学でマスターできるのか?」 
「英語の発音記号ってどの位役に立つ?」

 

お気軽にお申し込みください!

60分無料体験レッスンのお申し込み