EPAT(英語発音力診断テスト) English Pronunciation Accuracy Test

EPAT(英語発音力診断テスト)とは

EPAT (English Pronunciation Accuracy Test-英語発音力診断テスト)とは、受験者の英語発音の正確性と得意不得意を確実に見つけ出す、Discovering Soundsオリジナルの“ネイティブ度診断テスト”です。点数システムの導入により、客観的に弱点を確認することが可能です。

EPAT受講のメリット

EPAT (English Pronunciation Accuracy Test-英語発音力診断テスト)で、自身の英語発音能力がどれだけ正確なのかを理解した上で、次のレベルを目指したトレーニングを行いましょう。また、定期的に「EPAT」を受講することで、「自分の発音レベルの現在位置」「目標までの到達度」などが客観的に認識することが可能です。 ぜひ、個々の目的に合わせて「EPAT」を受けるようにしましょう。

【受講料】5,400円(税込)

テスト方法

  1. 始めに全ての子音(27個)と母音(22個)を含んだ合計49単語を発音していただき、正しく発音できている子音と母音を確認します。
  2. 次に熟語・短文・長文など語彙数を増やし「単語レベルで正しい発音が可能な子音・母音」と「文章レベルで正しい発音が可能な子音・母音」を正確に抽出、受験者の発音のどの点に問題があるのかを診断します。
  3. また同時に、ネイティブ筋、発声、アクセント・イントネーションのチェックを行います。テストにより受験者がどの程度、ネイティブの話し方が出来ているかを診断することが可能です。
    受験者のテストは、全て録画しますので、当校で受験することも、オンラインで受験することも可能です。

テスト結果

録画したテスト内容を診断、評価をします。
発音診断表は、通常2週間以内に受験者の元にPDFファイルで送付されます。その後、レッスンの中でテスト結果を元にカウンセリングを行います。
ご自身の英語発音レベルを知る事によって、それぞれに最適なレッスン内容・目標・スケジュールを立てることが可能となります。

※Discovering Soundsの受講生でない方は、テスト後のカウンセリングは含まれません。

EPAT 英語発音力診断テスト レベル表

英語の発音を構成する、ネイティブ筋、子音、母音、アクセント・イントネーションの4ポイントから総合的にレベルを判断します。

7級(111点以下)

ネイティブ筋子音母音アクセント・イントネーションの4ポイントすべてが完全な日本語発音そのままです。

一音ずつブツブツ切れる音は英語には存在しない日本語独特の特徴なので、周りにはまるでカタカナで発音しているようにしか聞こえません。きわめて聞き取りにくい英語なので、日本人の英語に慣れている相手であれば、どうにか1対1のコミュニケーションができるか、もしくはできないかのレベルです。

6〜5級(112点-167点)

ネイティブ筋子音母音アクセント・イントネーションの4ポイントほぼ全てがまだまだ日本語発音です。
ローマ字読みの「カタカナ発音」からほとんど脱却できていません。

日本人以外の聞き手にとっては非常に聞き取りにくい英語なので、たとえ文法的に間違いのない英語センテンスを話したとしても、日本人の英語に慣れていないネイティブや、英語が第二外国語である相手に一度では聞き取ってもらえません。聞き取ってもらうのに多大な集中力を要求してしまうので、コミュニケーションには大きな支障をきたします。

4〜3級(168点-223点)

ネイティブ筋子音母音アクセント・イントネーションに英語らしさが感じられるものの、日本語発音がところどころに見え隠れしています。

ローマ字読みの「カタカナ発音」からは徐々に抜け出せていますが、誤解やミスコミュニケーションの原因となってしまうような、誤った子音や母音の発音がまだ一部のこっています。会話の途中、聞き取りにくい発音のせいで相手から聞き返されることもまだ多いでしょう。ただし、日本人の英語に慣れている相手と1対1であれば、大きな問題なくコミュニケーションがとれます。

2〜1級(224点以上)

ネイティブ筋が大きく発達し、英語らしい正確な子音母音の発音ができています。

ジャパニーズ・アクセントと揶揄されないほどの磨かれた話し方が身に付きはじめています。まだ部分的には「カタカナ発音」もありますが、英語らしいスムーズな発音もうまれています。誤解やミスコミュケーションの原因となる誤った子音や母音の発音が一部で見受けられるものの、相手が誰であっても1対1ならば問題なくコミュニケーションがとれます。また、相手によらず複数での会話であっても、コミュニケーションが可能です。

A-1〜
A-2級(224点以上)

全体的に、ネイティブ筋子音母音アクセント・イントネーションがネイティブの発音に近づいています。

たとえ聞き手が日本人であっても、日本語発音と感じられる要素はだいぶ少なくなりました。発音としての不自然さはやや残っていますが、話し方は非常にスムーズです。自信を持って明瞭で美しい英語を発音することができます。相手がネイティブでも英語が第二外国語である話し手でも臆する必要はありません。ミスコミュニケーションなく自らの意思を正しいニュアンスで表現しながら、意見交換ができるでしょう。

S-1級(224点以上)

ネイティブ筋が高度に発達し、子音母音をほぼ完璧に発音できます。周りからみて、海外生活経験があるような話し方が身に付いています。
アクセント・イントネーションも正確で、ジャパニーズ・アクセント訛りが少ない洗練された英語を話すことができます。自分でも英語を話す能力に極めて大きな自信を持つレベルです。

アクセント・イントネーションも正確で、ジャパニーズ・アクセント訛りが少ない洗練された英語を話すことができます。自分でも英語を話す能力に極めて大きな自信を持つレベルです。日常会話はもとより、1対1だけはなく複数で行われる会議、プレゼンテーション、商談、交渉、契約等、ビジネスシーンのいかなる状況においてもさしたる困難はなく、確実に任務を遂行できます。

S-2級(224点以上)

ネイティブ筋がネイティブと同レベルにまで発達し、子音母音を完璧に発音できます。

周りから日本人であるとは思われない話し方が身に付いています。同じ日本人が驚くような英語です。
日本語発音は全く含まれず、ネイティブと同じ発音方法を習得しています。
自然に満ち溢れる自信に裏打ちされた教養のある話し方が出来るため、高い教育を受けていると人材とみなされて相手から尊敬されることがあります。
ビジネスシーンにおいては、プレゼンテーションやスピーチによって聴衆に感動を与えることもあるかもしれません。

EPAT 受講お申し込み

Discovering Soundsの受講生は、担当講師とご相談の上、お申込を行ってください。
Discovering Soundsの受講生でない方は、以下フォームよりEPAT受験希望の旨をお送りください。
受験料の振込先情報の送付と受験日と受験方法についてご連絡させていただきます。

お客様の情報

お名前
ふりがな
生年月日
西暦
E-mailアドレス
E-mailアドレス(確認)
会社名・部署
連絡可能なお電話番号
D.Sからのご希望の
連絡方法
お問い合わせ内容

お客様の語学力をお答え下さい。(任意)

お客様の情報

現在、お住まいの国・地域
受講目的
英語力に関して
TOEIC
TOEFL
英検
その他の資格
英会話力に関して
他のスクールで発音矯正を勉強したことがある方はご記入ください。

海外渡航の予定がある、または海外渡航経験ことがある方はご記入ください
(留学、居住経験等)


Discovering Soundsを知ったきっかけをご記入ください
ブログの紹介を選択した方
検索エンジンを選択した方
知人からの紹介を選択した方
Discovering Soundsに興味をもった理由

送信前に入力内容に誤りがないかご確認いただき、「送信ボタン」を押して下さい。