英語お役立ち情報English Pronunciation Column

Silent Syllablesって何?

皆さん、こんにちは。Discovering Soundsです!

音節が脱落する現象、英語では「音節の脱落ーSilent Syllables(サイレント・シラブルズ)」と呼ばれるこの興味深い特徴は、日常会話からフォーマルなスピーチまで、英語のあらゆる場面で見られます。この現象は、単語の中の一つまたは複数の音節が発音されず、その結果、実際の発音が辞書で学んだ発音と異なる場合があることを指します。例えば、”family”が「ファミリー」と学ばれることが多いですが、実際の日常会話では「ファムリー」と音節が一つ脱落して発音されることがあります。

この記事では、英語の発音における「音節の脱落ーSilent Syllables(サイレント・シラブルズ)」に焦点を当て、日常会話でよく使われる単語の中から、音節が脱落する例をいくつか取り上げて解説します。この現象を理解することは、ネイティブスピーカーの発音をより正確に理解し、自身の英語発音を改善する上で役立ちます。

音節の脱落の単語例

英語において、発音される際に音節が脱落する単語は少なくありません。この現象は、話し言葉で特に顕著に現れ、単語をより流暢に、速く発音するために起こります。以下に、音節脱落の典型的な例を紹介します。

Accidentally /ˌæksəˈdɛntəli/ → [ˌæksəˈdɛntli]

Actually /ˈæktʃəwəli/ → [ˈæktʃəli]

Aspirin /ˈæspərən/ → [ˈæsprən]

Average /ˈævərəʤ/ → [ˈævrəʤ]

Bakery /ˈbeɪkəri/ → [ˈbeɪkri]

Basically /ˈbeɪsɪkəli/ → [ˈbeɪsɪkli]

Beverage /ˈbɛvərɪʤ/ → [ˈbɛvrɪʤ]

Boundary /ˈbaʊndəri/ → [ˈbaʊndri]

Broccoli /ˈbrɑːkəli/ → [ˈbrɑːkli]

Business /ˈbɪznəs/

Cabinet /ˈkæbənɪt/ → ˈkæbnɪt]

Camera /ˈkæmərə/ → ˈkæmrə]

Catholic /ˈkæθəlɪk/ → [ˈkæθlək]

Chocolate /ˈtʃɑːkələt/ → [ˈtʃɑːklət]

Comfortable /ˈkʌmfətɚbəl/ → ˈkʌmftɚbəl]

Conference /ˈkɑːnfərəns/ → ˈkɑːnfrəns]

Corporal /ˈkoɚpərəl/ → [ˈkoɚprəl]

Coverage /ˈkʌvərɪʤ/ → [ˈkʌvrɪʤ]

Jewelry /ˈʤuːəlri/ → [ˈʤuːlri]

Liberal /ˈlɪbərəl/ → [ˈlɪbrəl]

Mathematics /ˌmæθəˈmætɪks/ → [ˌmæθˈmætɪks]

Memory /ˈmɛməri/ → [ˈmɛmri]

Natural /ˈnætʃərəl/ → [ˈnætʃrəl]

Nursery /ˈnɚsəri/ → [ˈnɚsri]

Opera /ˈɑːpərə/ → [ˈɑːprə]

Orange /ˈɑrɪnʤ/ → [ˈɑrnʤ]

Preference /ˈprɛfərəns/ → [ˈprɛfrəns]

Probably /ˈprɑːbəbli/ → [ˈprɑːbli]

Separate /ˈsɛpərət/ → [ˈsɛprət]

Several /ˈsɛvərəl/ → [ˈsɛvrəl]

Theory /ˈθiːəri/ → [ˈθiːri]

Vegetable /ˈvɛʤtəbəl/ → [ˈvɛʤtbl]

Victory /ˈvɪktəri/ → [ˈvɪktri]

アメリカ英語における音節脱落の理解と対処法

アメリカ英語の日常会話では、特定の単語で音節が脱落し、その結果、単語の発音が簡略化されることがよくあります。この「音節の脱落」現象は、言葉をより速く、そして効率的に発音するために自然と生じます。アメリカ英語において音節脱落が頻繁に起こる単語を理解し、適切に発音できるようになることは、流暢な英会話能力を身につける上で非常に重要です。

音節脱落に慣れるための練習方法

①:音節脱落の起こりやすい単語を特定して練習する:「family」や「several」など、アメリカ英語でよく音節が脱落する単語をリストアップし、これらの単語を使った発音練習を繰り返しましょう。

②:アメリカ人の話す英語を聞いて、模倣する:

  **アメリカのテレビ番組や映画、ポッドキャストなどを活用して、ネイティブスピーカーの音節脱落の使用法を聞き取り、真似をすることで自然な発音に慣れます。

  **アメリカ英語のリズムとイントネーションを意識する:

  **アメリカ英語特有のリズムやイントネーションを理解し、取り入れることで、音節脱落が自然に行えるようになります。

まとめ:アメリカ英語における音節脱落の理解で英語力を高めよう

音節の脱落はアメリカ英語の流暢さと自然さを高める要素の一つです。これらの対処法を通じて、アメリカ英語の音節脱落に対応することで、より自然な発音と理解力を身につけることができるでしょう。アメリカ英語の学習において、これらの点に注意を払いながら、効果的に学習を進めていきましょう。

英語の発音を習得したいとお考えの方は、Discovering Soundsのレッスンがおすすめです。

少しでも興味のある方は、お気軽に体験レッスンにお申し込みください。


関連記事はこちら

「That’s all」と「That’s it」の違いは?「以上です」の英語表現について

英語発音スキルをアップさせる勉強法を徹底解説

英語学習の次のステップ!略語・スラングを使いこなそう

英語が全くできない超初心者必見!自分に合った学習方法を見つけよう

海外で悪い意味のハンドサイン!やってはいけないコルナサインなど

お気軽にお申し込みください!

60分体験レッスンのお申し込み