お知らせNews

日常会話で使いたい!英語の短いことわざ集5選!

みなさんこんにちは、Discovering soundsです。

ことわざは人の心に響くものがあったりして、日常の中でそっと取り入れると、知的な印象を与えることがありますよね。ことわざは日本語のみならず英語圏にもあり、覚えるといざという時に使え非常に便利です。

今回は、知的に感じる英語の短いことわざを厳選してご紹介していきますので、ぜひご覧ください。

DSCOVERING NATIVE

3DCGとAIの技術を用いた体験型英語発音矯正アプリ、DISCOVERING NATIVE!
ブラウザ上で動くので、パソコンやスマホなどお手もちのデバイスでサクサク学習できます。

最新の技術を詰め込んだ英語発音矯正アプリが、今なら1ヵ月無料のトライアル可能!
20秒ですぐに始められて、クレジットカード登録も不要です。

体験型英語発音矯正アプリDISCOVERING NATIVEはコチラ

英語の短いことわざ集5選

ここでは5つの英語の短いことわざをご紹介します。

”Where there is a will, there is a way.”

まずご紹介するのは、”Where there is a will, there is a way.”です。
日本語に訳すと、「意志あるところに道は開ける」となります。

中学の英語で”there is”構文を学習した方も多いのではないでしょうか。それは「~がある」という意味を持っており、それを利用してこの文が形作られています。

また、”will”は未来形を示す助動詞として知られていますが、ここでは名詞として用いられています。

名詞の”will”は「意志」を意味します。“there is”で韻を踏むような文になっているのも特徴的です。

”Seeing is believing.”

次にご紹介するのは、”Seeing is believing.”です。日本語に訳すと、「百聞は一見に如かず」です。

「百聞は一見に如かず」は「実際に自分の目で見た方が他人から聞くよりも確実である」という意味のことわざとして知られています。

”Seeing is believing.”を直訳すれば、「見ることは信じることである」となります。

「自分の目で見た方が確かである」ということは結局のところ「自分の目で見たことを信じる」と捉えることができますね。

”Better to ask the way than go astray.”

続いて、”Better to ask the way than go astray.”をご紹介します。日本語に訳すと、「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」です。

“go astray”というあまり聞き馴染みのないフレーズが出てきます。
これは「道に迷う」という意味です。

また、”better to do”は「~した方がよい」ということを意味します。
このフレーズを直訳すれば、「道に迷うよりも道を聞いた方がよい」というようになります。

そこから転じて、「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」という意味になったと考えることができます。

”Many a little makes a mickle.”

続いてご紹介するのは、”Many a little makes a mickle.”です。日本語に訳すと、「塵も積もれば山となる」となります。

“Many”a little”を直訳すれば「たくさんの小さいもの」となりますね。これがもとのことわざの「塵も積もれば」に対応します。

”mickle”という単語は聞き慣れないフレーズかもしれません。“mickle”という単語は「多量」を意味します。

古いことばなのでなかなか最近では用いられないことが多いです。また、“m”で韻を踏むのが特徴的なフレーズです。

”Faith will move mountains.”

最後にご紹介するのは、”Faith will move mountains.”です。
日本語に訳すと、「一念岩を通す」となります。

“faith”は「信念」を意味します。それを踏まえてこのフレーズを直訳すると、「信念は山を動かす」となります。

日本人の感覚では「信念が岩を割る」ということに対し、欧米人の感覚では「信念が山を動かす」と表現が異なるのが興味深いですね。

まとめ:日常会話で使いたい!英語の短いことわざ集5選!

いかがでしたか?
今回は英語の短いことわざをご紹介しました。
・「意志あるところに道は開ける」…”Where there is a will, there is a way.”
・「百聞は一見に如かず」…”Seeing is believing.”
・「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」…”Better to ask the way than go astray.”
・「塵も積もれば山となる」…”Many a little makes a mickle.”
・「一念岩を通す」…”Faith will move mountains.”
これらは日常生活でも応用できるので、ぜひ覚えておくとよいでしょう。

英語の発音矯正ならDiscoveringsounds

英語の発音矯正は会話力だけでなく英語力全般を伸ばすためには、とても有効です。ネイティブが話す言葉を聞き取ることができると、感覚的に英語が理解できるようになるのです。英語の発音や聞き取りに課題感のある方はぜひDiscoveringsoundsをご検討ください。


関連記事はこちら

世界の国名を英語で発音してみよう!

英語の発音を上達したい方必見!効果的な練習方法を一挙紹介

英語の発音はオンラインで矯正できる?発音矯正で英語スキルに自信を持とう

Discovering Soundsで「特許」を取得しました!

アメリカ合衆国の有名な20州を発音してみよう!

お気軽にお申し込みください!

60分体験レッスンのお申し込み