英語お役立ち情報English Pronunciation Column

英単語のアクセントがわかるコツとは? ー語アクセントその2ー 接頭辞(prefix): mis- / for- / fore- 編

皆さん、こんにちは!
Discovering Soundsです。

 

英単語をアウトプットするときに、単語のアクセントがどこにあるかが一目でわかったら嬉しいですよね。

今日は単語のアクセントの法則についてご紹介したいと思います。

本記事では、英単語のアクセントを覚えるコツの第2弾、ーその2- 接頭辞(prefix)mis- / for- / fore-  編をご紹介します。

DSCOVERING NATIVE

3DCGとAIの技術を用いた体験型英語発音矯正アプリ、DISCOVERING NATIVE!
ブラウザ上で動くので、パソコンやスマホなどお手もちのデバイスでサクサク学習できます。

最新の技術を詰め込んだ英語発音矯正アプリが、今なら1ヵ月無料のトライアル可能!
20秒ですぐに始められて、クレジットカード登録も不要です。

体験型英語発音矯正アプリDISCOVERING NATIVEはコチラ

英語のアクセントって?

英語のアクセントといえば、思いつくのがまず文のアクセントですね。

文のアクセント(強勢)をどこに置くかはとても大事です。これを「文アクセント」「文強勢」と言います。

文アクセントとは別に、単語それぞれにもアクセントというのがあり、これを「語アクセント」「語強勢」と言います。

今日ご紹介するのは、この「語アクセント」の法則の1部です。

 

英単語のアクセントがわかるコツってあるの?

英単語のアクセントがわかるコツはあります!

すべての単語がその法則に当てはまるわけではなく例外も沢山ありますが、覚えていて絶対に損はないルールをご紹介します。

 

「語アクセント」ルールその1:接頭辞(prefix)

英語には接頭辞(prefix)というものがあります。代表的なものでいうと、

a- / ad-, mis-, for-, fore-, un-, out-, over-, under-, com-, dis-, pro-, ex- などです。

 

接頭辞(prefix)って何?

接頭辞(prefix)は、英単語の先頭にあたる部分のことです。

このprefixを英単語の先頭につけて新しい1つの単語を形成しています。

 

接頭辞(prefix):mis- / for- / fore-  の単語一覧

本日はこの中でも、接頭辞(prefix)mis- / for- / fore- の単語をご紹介します。

(prefix)mis-

mistrial

misjudge

misquote

mistrust

misfire

mistake

misread

misplace

misspell

mistreat

mislay

misgovern

misconduct

(prefix)for-

forfeit

forget

forgive

forsake

(prefix)fore-

foresee

foreshadow

foreclose

foretell

forego

forewarn

などがありますが、この単語のどこにアクセントがあるでしょうか。

 

接頭辞(prefix):mis- / for- / fore- のアクセントの位置

接頭辞(prefix)mis- / for- / fore- のアクセントは、「prefixのすぐ後にあります。

(prefix)mis-

mistrial

misjudge

misquote

mistrust

misfire

mistake

misread

misplace

misspell

mistreat

mislay

misgovern

misconduct

(prefix)for-

forbid

forget

forgive

forsake

(prefix)fore-

foresee

foreshadow

foreclose

foretell

forego

forewarn

 

まとめ:英単語のアクセントを覚えるコツとは? ー語アクセントその2ー 接頭辞(prefix):mis- / for- / fore-

以上、いかがでしたでしょうか? このルールを覚えてしまえば、英単語の発音もすごく楽になりますよ!

今回の記事では、接頭辞(prefix)a- / ad- の語アクセントの位置と、法則をご紹介しました!

さらなる英語力向上に向けて、色んな知識を増やしていきましょう。

 

さらなる英語力向上に、Discovering Soundsの60分の体験レッスンから気軽に始めてみてはいかがでしょうか。発音矯正のためのプログラムを通して体系的に英語の発音を学ぶことができます。Discovering Sounds独自の、ネイティブ筋エクササイズを実践することで、正しい発音方法を徐々に身につけることができますよ。


関連記事はこちら

monthsの発音は?

英語嫌いを克服!英語学習を楽しくする3つのポイント

英語の発音は日本語とは口の動きから違う?アプリで発音矯正!

英語の発音がわからない方必見!英語発音の習得方法を徹底解説

発音練習が必須!英語がペラペラになるまでの道のり

お気軽にお申し込みください!

60分体験レッスンのお申し込み