英語お役立ち情報English Pronunciation Column

「前向きな言葉」の英語フレーズ6選!ポジティブ英語集!

みなさんこんにちは、Discovering soundsです。
今回は、「前向きな言葉」の英語フレーズについてです。気落ちして滅入りそうなとき、勇気をもらいたいときがきっとあるかと思います。

そんなときに大きな励みになる前向きになれるフレーズを6つご紹介します。

「前向きな言葉」の英語フレーズ6選

それでは早速、「前向きな言葉」の英語フレーズを見ていきましょう。

Anything is possible.

まずご紹介するのは、” Anything is possible.”です。日本語に訳すと「なんでも可能である」となります。

“anything”は疑問文または否定文においては「いくつかのこと」と和訳しますが、肯定文では「ありとあらゆること」と訳します。“possible”は「可能である」という意味を持ちます。

ここで”possible”の語法として注意しなければいけないのは、主語は「もの」や「こと」を表すものしかこないということです。ですので、人を表す単語を主語にしないようにしましょう。

You’ll get over it.

次にご紹介するのは、” You’ll get over it.”です。“You’ll”とは”You will”の短縮形ですが、これは未来形を表します。ですので、これを日本語に訳すと「きっと乗り越えられるよ」となります。

“get over”はさまざまな意味がありますが、主な意味は「乗り越える」や「克服する」といったものがあります。“get over”はひとつのイディオムですが、イディオムにおいて指示語は動詞の後ろに置かれることが多いです。

そのため、”You’ll get it over.”という言い回しも可能になります。

” Shoot for the moon. Even if you miss, you’ll land among the stars.”

次にご紹介するのは、” Shoot for the moon. Even if you miss, you’ll land among the stars.”です。

日本語に訳すと、「月に向かって狙い撃て。たとえ失敗したとしても、星々の間に着地できるだろう」となります。” Shoot for the moon.”の”for”は「~に向かって」を意味します。

“Even if”もよく用いられる表現です。これは「譲歩」を意味し、「たとえ~でも」と日本語に訳します。
さて、このフレーズは比喩的なものですが、一体何を意味しているのでしょうか。

「目標を高く持ちそこを目指していけば、その目標に届かなくでもそのひとつ下の目標は達成できる」と解釈できます。例えば受験において最難関校を目指せば、そこに受からずともそのひとつ下のランクの学校には受かるといった感じでしょう。

Be the change.

続いてご紹介するのは、” Be the change.”です。このフレーズを聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

日本語に訳すと「変化になれ」となります。これはインドの有名な活動家である「マハトマ・ガンジー」のことばです。

ガンジーといえば非暴力・非服従でインドの独立を訴えた人として有名ですね。彼は生前「何かを変えたいなら、まずは自分が変化にならなければいけない」と語っていたようです。

何かを変えていきたいのなら、自分自身がその一歩を踏み出そうと勇気をくれるフレーズかと思います。

” What will be, will be.”

次にご紹介するのは、” What will be, will be.”です。日本語に訳すと、「なにごともなんとかなる」となります。

自分自身が変わろうとするとき、新たな一歩を踏み出そうとするとき不安な気持ちにかられます。そういったときこそ、このフレーズを思い出してみて欲しいと思います。

“Stay hungry. Stay foolish.”

最後にご紹介するのは、” Stay hungry. Stay foolish.”です。このフレーズも聞いたことのある方が多いのではないでしょうか。

日本語に訳すと「貪欲であれ、愚か者であれ」となります。“hungry”は「お腹がすいた」という意味で有名ですが、そのほかにも「貪欲である」という意味を持っています。

このフレーズはAppleの創業者であるスティーブジョブズの発したものです。常によりよいものを求めて、努力を重ねるスティーブジョブズの姿勢を象徴するフレーズだと思います。

私たちも一日一日を無駄にせず、いまできることに全力に取り組み未来を切り拓いていきたいものですね。

まとめ:「前向きな言葉」の英語フレーズ6選!ポジティブ英語集!

いかがでしたか?
今回は「前向きな言葉」の英語フレーズ6つご紹介しました。
・Anything is possible.(なんでも可能である)
・You’ll get over it.(きっと乗り越えられるよ)
・Shoot for the moon. Even if you miss, you’ll land among the stars.( 月に向かって狙い撃て.。たとえ失敗したとしても、星々の間に着地できるだろう)
・Be the change.(変化になれ)
・What will be, will be.(なにごともなんとかなる)
・Stay hungry. Stay foolish.( 貪欲であれ、愚か者であれ)
ぜひこれらのフレーズを心に刻んで、前を向いて頑張っていきましょう。

英語の発音を習得したいとお考えの方は、Discovering Soundsのレッスンがおすすめです。

少しでも興味のある方は、お気軽に体験レッスンにお申し込みください。


関連記事はこちら

世界の国名を英語で発音してみよう!

英語の発音を上達したい方必見!効果的な練習方法を一挙紹介

英語の発音はオンラインで矯正できる?発音矯正で英語スキルに自信を持とう

Discovering Soundsで「特許」を取得しました!

アメリカ合衆国の有名な20州を発音してみよう!

お気軽にお申し込みください!

60分体験レッスンのお申し込み