英語お役立ち情報English Pronunciation Column

英語の日常会話レベルってどの程度なの?

みなさん、こんにちは!
Discovering Soundsです。
英語レベルの判定に関して「日常会話レベル」や「ビジネスレベル」といった段階があるかと思います。しかし、どこまでの会話ができれば「日常会話レベル」なのか分からないという方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回は「日常会話レベル」がどの程度なのかに関して解説していきます。

DSCOVERING NATIVE

3DCGとAIの技術を用いた体験型英語発音矯正アプリ、DISCOVERING NATIVE!
ブラウザ上で動くので、パソコンやスマホなどお手もちのデバイスでサクサク学習できます。

最新の技術を詰め込んだ英語発音矯正アプリが、今なら1ヵ月無料のトライアル可能!
20秒ですぐに始められて、クレジットカード登録も不要です。

体験型英語発音矯正アプリDISCOVERING NATIVEはコチラ

「日常会話レベル」はどの程度?

それでは早速「日常会話レベル」がどの程度なのかについて見ていきましょう。

目安は「中学生レベル」

英語の「日常会話レベル」は結局のところ「中学生レベル」であるといえるでしょう。リーディングにせよリスニングにせよ、中学で習った英語を理解でき運用できれば、日常会話は可能です。では、語彙力の観点では何語くらいを習得する必要があるのでしょうか?およそ2000~3000語程度の語彙を知っておく必要があります。

資格・検定の観点ではどの程度?

その他、資格や検定の観点ではどの程度が「日常会話レベル」なのでしょうか?英検ですと、英検3級~2級がこのレベルに相当します。3級が中学卒業レベルで、準2級が高校1・2年レベル、2級が高校卒業レベルになります。

では、TOEICではどうでしょうか?TOEICのスコアでは470点以上から730点未満がこのレベルにあたります。

「日常会話レベル」の英語力をつけるにはどうしたらいい?

さて、「日常会話レベル」の英語力をつけるにはどうしたらよいのでしょうか?その点について詳しく見ていきます。

中学レベルの文法や語彙力を身につける

まずは、中学レベルの文法や語彙力を身につけることが大切です。中学レベルの文法や語彙は高校レベルの英語の基礎にあたるものであり、なおかつすべての英語力の礎に相当するものです。

これらの知識は一朝一夕の努力で身につくものではないため、毎日コツコツ学習を継続して行っていく必要があります。

リスニング・スピーキング対策には音読を

リスニングやスピーキング対策も英語学習には必須です。これらの能力を高めていくためには、どのように日ごろの学習に取り組むとよいのでしょうか?

その方法として、「音読」があげられます。音読を毎日繰り返していくと、これらの能力が高まっていくだけではなく、リーディング力も向上します。ですので、音読も毎日継続して行うようにしましょう。

「発音矯正」も効果的

音読の重要性を説明しましたが、その際にネイティブスピーカーのような発音をできてこそ効果を発揮します。しかし、自分で音読を行う際にしっかりと発音できているのかを確認するのは、難しいかと思います。

そこでおすすめなのが「発音矯正」です。「発音矯正」は、プロが受講生の発音を聞き、それをもとに発音法を指導してネイティブスピーカーの行うような発音ができるようにしていくものです。

まとめ:英語の日常会話レベルってどの程度なの?

いかがでしたか?
今回の記事では、「英語の日常会話レベル」について解説しました。
・中学レベルの文法や語彙が身についている
・英検であれば2級以下、TOEICであれば470点以上730未満
がこのレベルに相当します。

また、このレベルに到達するためには、
・中学レベルの文法や語彙の習得に向け、毎日学習を継続する
・毎日音読を行う
・正しい発音を習得してゆくために、「発音矯正」を活用する
ことが大切です。

本記事の内容を参考にして、学習を進めて頂ければ幸いです。

Discovering Soundsで英語の発音を綺麗にしよう!

Discovering Soundsは受講生ひとりひとりにコーチがつき、発音に特化して指導をしていきます。英語の発音は独学でマスターするのは難しく、どうしても発音のルールなどを理解しなければ、カタカナ英語から脱却することはできません。

海外で生活していても英語の発音が良くならない…、留学前に英語の発音を綺麗にしたい…、仕事で英語を使っているが聞き返されることが多い…などのお悩みのある方は、まずは体験レッスンを受けていただければと思います。


関連記事はこちら

monthsの発音は?

英語嫌いを克服!英語学習を楽しくする3つのポイント

英語の発音は日本語とは口の動きから違う?アプリで発音矯正!

英語の発音がわからない方必見!英語発音の習得方法を徹底解説

発音練習が必須!英語がペラペラになるまでの道のり

お気軽にお申し込みください!

60分体験レッスンのお申し込み