英語お役立ち情報English Pronunciation Column

beautifulだけじゃない!英語で「美しい」を表す表現

皆さん、こんにちは!
Discovering Soundsです。

英語で「美しい」を表現するとき、「beautiful」ばかりを使ってしまう人は多いのではないでしょうか。

今回は「美しい」を意味するさまざまな表現について解説します。ぜひ会話表現にバリエーションを持たせてみてくださいね。

DSCOVERING NATIVE

3DCGとAIの技術を用いた体験型英語発音矯正アプリ、DISCOVERING NATIVE!
ブラウザ上で動くので、パソコンやスマホなどお手もちのデバイスでサクサク学習できます。

最新の技術を詰め込んだ英語発音矯正アプリが、今なら1ヵ月無料のトライアル可能!
20秒ですぐに始められて、クレジットカード登録も不要です。

体験型英語発音矯正アプリDISCOVERING NATIVEはコチラ

英語で美しいを表す表現はたくさんある

美しい景色や人、素敵なアート作品などを目にしたときに「beautiful」だけで感想を述べることは少なくないはず。

beautifulは「美しい」を表す一般的な表現で、誰もが使い慣れている単語です。

美しさを表現する単語はbeautiful以外にも数多くあり、対象やシーンによって使い分けることができます。

ここからは、美しさを伝えるさまざまな表現を見ていきましょう。

beautiful /ˈbjuːtəfəl/

beautifulは、景色や天気、人、インテリアなどに幅広く使える万能な表現です。

人に対しては、見た目の美しさはもちろん、内面の美しさも含めてbeautifulを使うことが多いです。

・She is beautiful. 
(彼女はとても美しい。)

・It’s a beautiful sunny day today!
(今日はとてもいい天気です!)

gorgeous /ˈgɔːrdʒəs/

ゴージャスと聞くと豪華できらびやかなど、派手なイメージを持つ方も多いでしょう。

英語でも同様の意味で使われることがありますが、極めて美しい景色を見たときや、女性に対して美しいと伝えるときなどにも使われます。

beautifulと同じように、風景や天気、人に対する褒め言葉として使われる万能な表現です。

・It was a gorgeous sunset!
(とても美しい夕日だった!)

・You look gorgeous!
(あなたはとてもきれいよ!)

stunning /ˈstʌnɪŋ/

stunningは、「極上の美しさ」や「魅力的」であることを表します。

また「見事な」、「感動的な」、「素晴らしい」などの表現にも使える表現で、美しい風景や魅力的な物を見たときになどにも使えます。

人に対しては、ドレスアップした女性への褒め言葉としてよく使われる表現です。

カジュアルなシーンや主に口語で使われることが多いため、映画やドラマのセリフでも聞いたことがある方が多いでしょう。

・We were amazed at his stunning performance.
(彼の美しい演技に感動しました。)

・How stunning this picture is! 
(なんて美しい絵画なんでしょう!)

・She looked stunning walking the red carpet in her brand new dress.
(新作のドレスを着てレッドカーペットを歩く彼女はとても美しかったよ。)

magnificent /mægˈnɪfəsənt/

magnificentは、日本人にはあまり馴染みのない単語かもしれませんが、壮大な美しさや素晴らしさを表現するときに良く使われます。

主に素晴らしい景色を見た時に使われることが多く、beautifulやstunningよりも壮大な表現として使えます。

SNSなどで誰かが投稿した美しい景色などにコメントするときに、”What a magnificent view!”と使うことができます。

・What magnificent scenery!
(なんて美しい景色なんだ!)

・Just look at that magnificent castle!
(あの美しいお城を見て!)

pretty /ˈprɪti/

prettyと聞くと、日本では可愛らしさをイメージすることが少なくありません。

英語では人を褒めるときの「美しい」や「最高」を表現するときによく使われますが、

beautifulよりもカジュアルに美しさを伝えられる表現。

ちょっとした買い物で見つけた物や、道端の花などを見て「きれいだね」と言うような気軽な感じで使うことができます。

・She has a pretty face.
(彼女は美しい顔をしている。)

・The garden at my grandparents house is so pretty!
(祖父母の家の庭はとても美しいです。)

まとめ:beautifulだけじゃない!英語で「美しい」を表す表現

今回は、英語で「美しい」を表す表現について解説しました。

英語では、対象となる人や物、場面によってどのように美しいのか表現方法を変えることができます。

「美しい」の表現をシーン別に使いこなすことで、自分の思いや感情をダイレクトに伝えられるようになるはずです。

Discovering Soundsでは、発音矯正をしながら、感情表現を含めた発音テクニックを習得することができます。

・ネイティブのように流暢な発音でコミュニケーションを取りたい
・発音をマスターしたい

とお考えの方はDiscovering Soundsで発音を一から学んでみませんか?

まずは体験レッスンを受けてみたい方も大歓迎。60分で発音の違いを実感できるはずですよ!


関連記事はこちら

世界の国名を英語で発音してみよう!

英語の発音を上達したい方必見!効果的な練習方法を一挙紹介

英語の発音はオンラインで矯正できる?発音矯正で英語スキルに自信を持とう

Discovering Soundsで「特許」を取得しました!

アメリカ合衆国の有名な20州を発音してみよう!

お気軽にお申し込みください!

60分体験レッスンのお申し込み