英語お役立ち情報English Pronunciation Column

【Wの発音】Wの発音をマスターする3ステップ公開!

皆さん、こんにちは。

Discovering Soundsの富田です。

 

本記事では、当校のYouTubeチャンネル、Discovering Soundsチャンネルより、【Wの発音】Wの発音をマスターする3ステップ公開!の動画のご紹介します。

 

【Wの発音】Wの発音をマスターする3ステップ公開!

みなさんは子音のWをどのように発音していますか?

この動画では、そんな皆さんに是非とも試していただきたい、子音のWを発音するためのエクササイズをご紹介します!

 

 正しいWの発音とは?

正しいWの発音とは?

子音Wは正しく発音する、つまり、無駄な動きのないWの発音が正しいWの発音です!

 

正しくWを発音するには、口を丸くすぼめるのでしょうか?

正しくWを発音するには、口を丸くすぼめるのでしょうか?

正しいWの発音は口を丸くすぼめなくていいんです!

 

子音Wのイメージは「汽笛の音」!

子音Wのイメージは「汽笛の音」!

 

子音のWは振動させると、汽笛のような音になります。

 

子音Wを発音するときは、少しだけ口を開けた状態にしますが何故でしょう?

子音Wを発音するときは、少しだけ口を開けた状態にしますが何故でしょう?

完全に唇を閉じてしまうと、振動音が出ないためですね。

 

ではどうやって子音Wを発音するための唇を鍛えられるでしょうか?

ではどうやって子音Wを発音するための唇を鍛えられるでしょうか?

子音Wは唇を鍛えることで、正しく発音できるようになります。

 

唇を鍛えるために、どこの筋肉を鍛える?/strong>

唇を鍛えるために、どこの筋肉を鍛える?

それはズバリ、口輪筋です!

 

子音Wを楽に発音するためのエクササイズとは?

子音Wを楽に発音するためのエクササイズとは?

それは、唇ぱくぱく体操です!

 

唇ぱくぱく体操はどれくらい練習すればいいの?

まずは10回1セット、1日5セットを1週間続けてみましょう!

この筋トレで子音Wの発音がとても楽になりますよ!

 

まとめ:【Wの発音】Wの発音をマスターする3ステップ公開!

皆さん、どうでしょうか? 子音Wの発音のコツ、わかりましたか?

正しく発音しようと思うと、口周りの筋肉と唇を鍛える必要があるのですね。

 

Discovering Soundsは専任コーチが受講生ひとりひとりの発音を確認する発音矯正を行っており、英語の発音方法の修得には非常におすすめです。英語の発音を上達させたいという方は、是非Discovering Soundsの利用を検討してみてください!

 


関連記事はこちら

英語のアクセントとは?

洋書を効果的に読む方法はあるの?

声門閉鎖ーGlottal Stopって何?

【違い過ぎ!】SNS・WEB編|iPhone・Twitter・Instagram等はどう英語で発音する?

知っておくと便利!英語で「念のため」は何と言う?

お気軽にお申し込みください!

60分体験レッスンのお申し込み