英語お役立ち情報English Pronunciation Column

英語で「映画を観る」はsee?watch?

皆さん、こんにちは!
Discovering Soundsです。

皆さんは、映画を観るときの「観る」を表現する際にどの動詞を使いますか?日本語では映画や景色、写真なども「見る」で通じますが、英語では「見る」を意味する単語は複数あり、使い分けが必要です。

今回は「見る」を意味する単語の使い分けとニュアンスについて解説します。

DSCOVERING NATIVE

3DCGとAIの技術を用いた体験型英語発音矯正アプリ、DISCOVERING NATIVE!
ブラウザ上で動くので、パソコンやスマホなどお手もちのデバイスでサクサク学習できます。

最新の技術を詰め込んだ英語発音矯正アプリが、今なら1ヵ月無料のトライアル可能!
20秒ですぐに始められて、クレジットカード登録も不要です。

体験型英語発音矯正アプリDISCOVERING NATIVEはコチラ

基本をおさらい!「見る」を表す単語の使い分け

英語で「見る」を表す単語は、”see”、”watch”、”look”。この3つの単語には、自然に目に入ってくるものを「見る」、動いているものを注視する「見る」、意識的に「見る」などのニュアンスの違いがあります。

ここからは、単語別に詳しく見ていきましょう。

see /siː/

seeには「自然に視界に入る」というニュアンスがあり、特に意識しなくても視界に入るものや、ただなんとなく目に留まったものを表現するときは、seeを使います。

発音は/siː/です。「スィー」というイメージで発音しましょう。「シー」とならないように気を付けて下さい。

・You can see beautiful flowers there.
(そこでは美しい花を見ることができます)

・I see a lot of dogs overthere.
(向こうにたくさんの犬が見えます)

・I can’t see anything.
(何も見えません)

いずれも、どこか一点を見たというよりも、自然に目に入ってきたというニュアンスです。

watch /wɑːtʃ/

watchは何か動いているものを意識的に見るというニュアンスがあります。動くものや物事の進展などを、ある一定期間注意深く見る場合に使われます。

発音は/wɑːtʃ/です。母音が短くならないように「ゥワーチ」というイメージで発音しますが、最後の/tʃ/は母音を入れずに息だけで「チ」と発音します。

・I watched TV yesterday.
(昨日テレビを見ました)

・I love watching football games on TV.
(テレビでフットボールの試合を見るのが大好きです)

また、”watch out for~”には「~に注意する」という意味があります。

・Watch out for cars.
(車に気をつけなさい)

起こりうる危険に注意するという意味で使われるので覚えておくと良いでしょう。

look /lʊk/

意識的に「見る」ときに使うのがlook。何かを意図的に見る、視線を向けるといったニュアンスです。

発音は/lʊk/です。カタカナで書くとすると「ルック」になりますが、日本語のように口をすぼめる必要はありません。

・Look at that!
(あれを見て!)

・What are you looking at?
(何を見ているの?)

・Look! There is a sea turtle!
(見て!ウミガメがいるよ!)

“Look!” で相手に視線を向けるように促す表現もできます。
いずれも、lookはどこか一点を意識して見る状態であることがわかります。

「映画を観る」というときの”see”と”watch”の使い分け

ここまで「見る」を表す3つの単語の持つ意味とニュアンスについて解説しました。同じ「見る」でも単語によってニュアンスが違うのが、英語学習の面白いところ。

それでは「映画を観る」はどう表現できるのでしょうか。
実は「映画を観る」は、seeとwatchを使って、シチュエーション別に表現することができます。
ここからは、”see a movie”と”watch a movie”の使い分けについて見ていきましょう。

see a movie /siː ə ˈmuːvi/

“see a movie”は、映画館で映画を観ることを表現したいときに使います。映画館の大きなスクリーンに映し出される映像が自然に目に入ってくるイメージです。
また、”see a movie”には「劇場で見る」という意味が含まれているため

I’m seeing a movie tonight.

と言った場合、映画館という単語がなくても聞き手は「映画館で映画を見るんだな」と想像できます。

watch a movie /wɑːtʃ ə ˈmuːvi/

“watch a movie”は映画を「見る」ことに焦点が当てられます。例えば、家でオンラインで映画やDVDを観るときには”watch a movie”で表現できます。

I watched a movie yesterday.

と言った場合、聞き手は家のテレビなどで映画を見たんだなと想像できます。

まとめ:英語で「映画を観る」はsee?watch?

今回の記事では、

・「見る」を意味する3つの単語のニュアンスの違いについて
・「映画を観る」を表現する”see a movie”と”watch a movie”の使い分け

について解説しました。

今は、オンラインで家でも気軽に映画を楽しめる時代。どちらを使っても「間違っている」、「通じない」ということにはならないので、神経質になりすぎなくても大丈夫。それぞれの意味の違いを押さえつつ、会話を楽しんでくださいね。

Discovering Soundsでは、独自のネイティブ筋エクササイズなど独自のカリキュラムで、発音矯正と正しい発音を習得することができます。
気になる方は体験レッスンから始めてみてくださいね。


関連記事はこちら

monthsの発音は?

英語嫌いを克服!英語学習を楽しくする3つのポイント

英語の発音は日本語とは口の動きから違う?アプリで発音矯正!

英語の発音がわからない方必見!英語発音の習得方法を徹底解説

発音練習が必須!英語がペラペラになるまでの道のり

お気軽にお申し込みください!

60分体験レッスンのお申し込み