英語お役立ち情報English Pronunciation Column

チャンクリーディングと速読効果の驚くべき力とは?

皆さん、こんにちは。

Discovering Soundsです!

今日は「チャンクリーディングと速読効果の驚くべき力とは?」の内容について紹介したいと思います。

チャンクリーディングと速読は、英語学習者にとって強力なツールです。これらのテクニックを使うことで、効率的に英語の読解力を向上させることができます。本記事では、チャンクリーディングと速読の効果について解説します。

DSCOVERING NATIVE

3DCGとAIの技術を用いた体験型英語発音矯正アプリ、DISCOVERING NATIVE!
ブラウザ上で動くので、パソコンやスマホなどお手もちのデバイスでサクサク学習できます。

最新の技術を詰め込んだ英語発音矯正アプリが、今なら1ヵ月無料のトライアル可能!
20秒ですぐに始められて、クレジットカード登録も不要です。

体験型英語発音矯正アプリDISCOVERING NATIVEはコチラ

英語のチャンクリーディングとは?

まず、チャンクリーディングとは何かを理解しましょう。チャンクリーディングは、英語を単語ごとにではなく、フレーズや短い文のまとまり(チャンク)として捉えることを意味します。これにより、文章全体の意味を把握しやすくなり、自然な英語表現を身につけることができます。

チャンクリーディングの効果は以下の通りです。

  1. 速さの向上: チャンクを一つの単位として認識することで、読む速さが向上します。
  2. 理解力の向上: 文章全体の意味を捉えやすくなり、理解力が向上します。
  3. 自然な英語表現の習得: チャンクごとに英語表現を学ぶことで、より自然な英語を身につけることができます。

速読の効果とは?

次に、速読について説明します。速読は、一度に複数の単語やフレーズを認識することで、読む速さを向上させる技法です。また、速読には以下の効果があります。

  1. 時間の節約: 速読を身につけることで、短時間で多くの情報を得られます。
  2. 集中力の向上: 速読では、無駄な情報をスキップすることで集中力が向上します。
  3. 記憶力の強化: 速読の技術を使って読むことで、情報を効率的に記憶することができます。

チャンクリーディングと速読をどう学習すればいい?

チャンクリーディングと速読の効果を組み合わせることで、英語の読解力を飛躍的に向上させることができます。以下は、これらの技術を駆使して英語学習に取り組む方法です。

  1. 練習を重ねる: チャンクリーディングと速読は練習を重ねることで効果が上がります。定期的に英語の文章を読むことで、自然とチャンク認識力や速読力が身につきます。
  1. 異なるジャンルのテキストを読む: 多様なジャンルのテキストを読むことで、幅広い語彙や表現をチャンクとして習得できます。ニュース記事、小説、専門書など、様々な種類の英語テキストに触れることが重要です。

  2. オーディオ素材を活用する: リスニング素材として英語のオーディオを活用することで、英語のリズムやイントネーションを自然に身につけることができます。これは、チャンクリーディングにおいて、フレーズの区切りを感じ取る力を養うのに役立ちます。

  3. 英語のシャドウイングを行う: シャドウイングは、英語のオーディオを聞きながら、同時に話す練習を行う方法です。これにより、英語のフレーズやチャンクを効率的に記憶することができ、読解力向上にもつながります。

  4. スキャニングとスキミングを練習する: スキャニングとスキミングは、速読の基本的な技法です。スキャニングは、目的の情報を素早く見つけるために、文章を迅速に読む技術です。スキミングは、文章の概要や大事なポイントを把握するために、文章をざっと読む技術です。これらの技術を練習することで、速読力が向上します。

  5. 英語のサブタイトルを活用する: 映画やテレビ番組で英語のサブタイトルを活用することで、チャンクリーディングと速読の練習ができます。また、映像と併せて英語を学ぶことで、より効果的に英語を習得できます。

  6. グループで学ぶ: チャンクリーディングや速読の練習をグループで行うことで、学び合いを通じて効果を高めることができます。互いにアドバイスをしあったり、お互いの進捗を比較したりすることで、モチベーションを維持しやすくなります。また、他の学習者から新しいチャンクや読解戦略を学ぶこともできます。

  1. 定期的に振り返りを行う: 学習の進捗を定期的に振り返り、自分の強みや弱みを評価しましょう。これにより、チャンクリーディングや速読の練習方法を最適化し、より効果的な学習が可能になります。

  2. 目標設定を明確にする: チャンクリーディングや速読の上達を実感するためには、具体的な目標設定が重要です。例えば、ある一定期間で読むページ数や、速読時の理解度を向上させることを目指すなど、達成可能な目標を設定しましょう。

  3. 継続は力なり: チャンクリーディングや速読の効果を実感するためには、継続的な練習が必要です。毎日少しずつでも英語の文章に触れることで、徐々にスキルが向上し、読解力が飛躍的に伸びることでしょう。

まとめ:チャンクリーディングと速読効果の驚くべき力とは?

英語のチャンクリーディングと速読効果は、英語学習者にとって大変有益な技術です。これらの方法を実践することで、読解力や理解力を向上させることができます。練習を重ね、異なるジャンルのテキストに触れ、オーディオ素材や映像を活用し、グループで学び合うことで、英語の読解力を飛躍的に向上させることが可能です。継続的な努力と適切な目標設定を心がけ、チャンクリーディングと速読の力を最大限に発揮しましょう。

 

英語の発音を習得したいとお考えの方は、Discovering Soundsのレッスンがおすすめです。

少しでも興味のある方は、お気軽に体験レッスンにお申し込みください。


関連記事はこちら

/ʃ/になるスペルは14通りで判断!

覚えておくと使えるフレーズ集!ネイティブ英語を使いこなそう

英語のリエゾンとは?リンキングと何が違うの?

英語の発音習得には「口」のトレーニングが不可欠!

英語のストレスアクセントとピッチアクセントとは?

お気軽にお申し込みください!

60分体験レッスンのお申し込み