英語お役立ち情報English Pronunciation Column

ネイティブが誕生日に使う英語フレーズ・メッセージを紹介!

みなさん、こんにちは!
Discovering Soundsです。
今回のテーマは、ネイティブが「誕生日に使う英語フレーズ」についてです。大切な人の誕生日をお祝いするとき、英語ではどのようなフレーズを使うのでしょうか?今回は、その点について詳しく解説していきますので、ぜひご覧ください。

誕生日を祝う英語フレーズ10選

それでは早速、誕生日を祝う英語フレーズを見ていきましょう。

Make A Birthday Wish!

まずは、” Make A Birthday Wish!”をご紹介します。

日本語に直すと、「誕生日の願いごとをして」という意味になります。誕生日ケーキのロウソクの火を消すときに、”Make a wish!”と周りの人がいってお祝いするのが一般的です。

”Make a wish!”は「お願い事をして」という意味です。ロウソクを吹き消す人は、心の中で願い事を想起しながら一息で吹き消すことができると、それが叶うという言い伝えがあります。それにあやかり、” Make A Birthday Wish!”というお祝いフレーズが用いられるようになりました。

”The more candles, the bigger the wish!”

次にご紹介するのは、” The more candles, the bigger the wish!”です。

和訳すると、「ろうそくに比例し、望みも大きくね」となります。この表現もロウソクを吹き消すときに心の中で願い事を思い浮かべることに由来しています。

” Hope your special day is filled with happiness.”

続いてご紹介するのは、” Hope your special day is filled with happiness.”です。

これを和訳すると、「特別な日が喜びで満たされるように」となります。特に、大切な人にメッセージを贈る場合に最適なフレーズです。

” Live, Love, Laugh and be Happy!”

続いて、” Live, Love, Laugh and be Happy!”をご紹介します。

和訳では、「愛して、笑って、楽しい人生を」となります。非常にフランクで、響きの良いフレーズです。
気軽に使える表現ですから、仲の良いお友達同士で用いるのがおすすめです。

”Happy birthday! Have a blast!

次に、”Happy birthday! Have a blast!”をご紹介します。

“Have a blast!”は「楽しい時間を過ごしてね」という意味です。“blast”自体は「爆風」という意味を持ちますが、このフレーズで「楽しい時間を過ごしてね」と意味が変わります。

” Happy birthday, 〇〇! You deserve all the blessings you have right now.”

次に、” Happy birthday, 〇〇! You deserve all the blessings you have right now.”をご紹介します。

○○の部分には誕生日を迎えた人の名前が入ります。“You deserve all the blessings you have right now.”日本語に訳すと、「あなたにすべてのご加護がありますように」となります。“blessing”は「神のご加護」、”deserve”は「賛辞に値する」という意味になります。

なかなか聞き慣れない難しい単語ばかりですが、非常にかっこいい表現です。ですので、こちらも覚えておくとよいでしょう。

Happy birthday! Hope you have an amazing year ahead!

次に、” Happy birthday! Hope you have an amazing year ahead!”をご紹介します。

“Hope you have an amazing year ahead!”を和訳すると「すばらしい1年になりますように」となります。先ほどご紹介した” Have a blast!”と似た表現です。こちらの表現も知っておくと便利でしょう。

” It’s time to enjoy your favorite things!”

続いて、ご紹介するのは” It’s time to enjoy your favorite things!”です。

これを和訳すると、「あなたが好きなことを楽しむ時だよ」となります。誕生日を迎えた方の苦労などをよく知っている人だからこそいえる表現です。その人にねぎらいの意を伝えたいときにおすすめの表現です。

” You are the best gift I could ever ask for.”

次にご紹介するのは、” You are the best gift I could ever ask for.”です。

これを和訳すると、「あなたは私にとって最高の贈り物です」となります。恋人や友達の誕生日を祝う際におすすめのフレーズです。

“If you were Jesus, today would be Christmas!”

次にご紹介するのは、” If you were Jesus, today would be Christmas!”です。

直訳すると「君がキリストだったら、今日がクリスマスであったのにね」となります。この文では「仮定法過去」が用いられており、事実に反する仮想がここに込められています。

単に祝福のメッセージだけではなく、ひとひねりある面白いメッセージを相手に伝えたい場合に利用してみるとよいのではないでしょうか。

まとめ:ネイティブが誕生日に使う英語フレーズ・メッセージを紹介!

いかがでしたか?今回は、ネイティブが「誕生日に使う英語フレーズ」について解説しました。

単に”Happy birthday!”と言うだけではなく、別の表現も添えてあげることでより思いが伝わるようになります。すぐに真似できる表現ばかりですので、是非使ってみてください。今後も引き続き、英会話における便利なフレーズをご紹介していきますので、お楽しみに。

英語の発音を世界水準に!発音矯正するならDISCOVERING SOUNDS!

英語発音矯正に特化してレッスンをおこなっているDISCOVERING SOUNDSは、これまだ多くの生徒さんの発音を、劇的に変化させてきました。6ヵ月以上の継続率は97%であり、皆様に高い効果を実感していただいております。

専任コーチが受講生ひとりひとりの発音を細かく確認し、世界に通用するネイティブのような発音を目指しておりますので、キレイな発音で英語を喋りたい!という方は是非一度体験レッスンを受けていただければと思います。


関連記事はこちら

オススメの英文チェッカーと翻訳ツールは?

普通のオンライン英会話が続かない理由はコレ!

英語の倍数表現まとめ!2倍3倍等は英語でどう表現する?

英語で「喉が渇いた」や「喉が痛い」はどう表現する?

英語のイントネーションの基本を押さえてネイティブのように話そう

お気軽にお申し込みください!

60分体験レッスンのお申し込み