英語お役立ち情報English Pronunciation Column

de-で始まる単語の発音は/dɪ/di/なのか/dɛ/なの?

皆さん、こんにちは。Discovering Soundsです!

本記事では、英語の接頭辞「de-」で始まる単語の発音について詳しく解説します。

この接頭辞は、一般に「逆にする」、「取り除く」、「下げる」といった意味を持ち、多くの単語に使用されます。特に/dɪ/と/dɛ/の発音の違いに焦点を当てて詳しく見ていきましょう。

de-とは:意味と用法

接頭辞「de-」の意味

英語の接頭辞「de-」は、動詞や形容詞に「逆にする」、「取り除く」、「下げる」といったニュアンスを加えるために使われます。この接頭辞が付くことで、元の単語の意味が反転したり、強化されたりします。

de-の使用例

defrost /ˈfrɑːst/ 」(霜取りする):「frost」(霜)に「de-」を加えて、霜を取り除く意味になります。

decrease /ˈkriːs/」(減少させる):「crease」に「de-」を付けて、量を減らす意味になります。

deactivate /diˈæktəˌveɪt/」(非活性化する):「activate」(活性化する)の反対の意味になります。

de-の用法

「de-」は、否定や逆転の意味を持つ接頭辞として幅広い動詞や形容詞に付けられます。特に、元の状態や状況からの変化や移動を示す際によく用いられます。

de-の発音の違い:/dɪ/ vs /dɛ/

一般的な発音のルール

「de-」の発音には/dɪ/di/と/dɛ/の二つのバリエーションが存在します。これらの発音の違いは、単語の意味や文脈によって変わります。

// の発音

/dɪ/di/: この発音は通常、単語の強勢が「de-」にない場合に使われます。例えば、「develop /dɪˈvɛləp/」(開発する)や「decide /dɪˈsaɪd/」(決める)などがこれに該当します。ここでは「de-」は短く、強勢がかかっていない音節として発音されます。

/dɛ/ の発音

/dɛ/: この発音は、単語の強勢が「de-」にある場合に使われます。例えば、「desktop /ˈdɛskˌtɑːp/(デスクトップ)や「demonstrate /ˈdɛmənˌstreɪt/」(示す、証明する)などがこれに当てはまります。この場合、「de-」は独立した音節として発音され、母音「ɛ」が強調されます。

発音の見分け方

これらの発音の違いは、「de-」にアクセントがあるかないかで判断が出来ます。辞書や発音ガイドを参照することで理解を深めることができ、また、ネイティブ話者の発音を聞くことで、自然とこれらの発音の違いに慣れることが可能です。特に発音の違いが意味のニュアンスに影響を及ぼす場合があるため、正確な発音を身につけることが、英語の理解を深めるのに役立ちます。

実践例:de-で始まる単語の発音

de-/dɪ/ の発音例

  • deform /ˈfɔrm/(変形させる)
  • deplore /ˈplɔr/(遺憾に思う)
  • deploy /ˈplɔɪ/(配置する)
  • derail /ˈreɪl/(脱線させる)
  • debunk /ˈbʌŋk/(暴露する)
  • defuse /ˈfjuːz/(危険を除去する)
  • decipher /ˈsaɪfər/(解読する)
  • decode /ˈkoʊd/(解読する)
  • declutter /ˈklʌtər/(整理する)
  • decongest /ˈkɒndʒɛst/(混雑を解消する)
  • demystify /diˈmɪstəˌfaɪ/ (神秘性を取り除く)
  • demote /diˈmoʊt/(降格させる)
  • decompress diːkəmˈprɛs/ (圧縮を解除する)
  • dehydrate /diˈhaɪˌdreɪt/ (脱水する)
  • devalue /diˈvælju/(価値を下げる)
  • detoxify /diˈtɑːksəˌfaɪ/ (解毒する)
  • destroy /ˈstroɪ/(破壊する)
  • defend /ˈfɛnd/(防御する)
  • depart /diˈpɑɚt/(出発する)
  • deny /ˈnaɪ/(否定する)
  • depict /ˈpɪkt/(描写する)
  • deject /ˈʤɛkt/(落胆させる)
  • debate /ˈbeɪt/(討論する)
  • decay /ˈkeɪ/ (腐敗する)
  • deconstruct diːkənˈstrʌkʃən/(分解する)
  • deduce /ˈduːs/ (推測する)
  • develop /ˈvɛləp/(開発する)
  • decide/ˈsaɪd/(決める)
  • delay /ˈleɪ/(遅らせる)
  • deescribe /ˈskraɪb/(描写する)
  • design /ˈzaɪn/(デザインする)
  • decline /ˈklaɪn/(衰える)
  • define /ˈfaɪn/ (定義する)
  • degrade /ˈgreɪd/(劣化させる)
  • delude /ˈluːd/ (欺く)
  • demand /ˈmænd/(要求する)
  • demolish /ˈmɑːlɪʃ/(破壊する)
  • dessert /ˈzɚt/(デザート)

de-/dɛ/ の発音例

  • desktop /ˈskˌtɑːp/ (デスクトップ)
  • demonstrate /ˈmənˌstreɪt/(示す、証明する)
  • dedicate /ˈdɪˌkeɪt/ (捧げる、専念する)
  • density /ˈnsəti/ (密度)
  • declaration /ˌkləˈreɪʃən/ (宣言)
  • desert /ˈzɚt/ (砂漠)

まとめ:接頭辞「de-」の発音の理解と練習

英語の接頭辞「de-」は、その使用頻度の高さから、正確な発音をマスターすることが重要です。この記事を通じて、/dɪ/と/dɛ/の発音の違いを理解し、それぞれの発音が使われる条件や単語例を学ぶことができます。定期的な練習と実際の使用を通じて、これらの発音の違いを自然に使い分けることができるようになりましょう。

英語の発音を習得したいとお考えの方は、Discovering Soundsのレッスンがおすすめです。

少しでも興味のある方は、お気軽に体験レッスンにお申し込みください。


関連記事はこちら

「That’s all」と「That’s it」の違いは?「以上です」の英語表現について

英語発音スキルをアップさせる勉強法を徹底解説

英語学習の次のステップ!略語・スラングを使いこなそう

英語が全くできない超初心者必見!自分に合った学習方法を見つけよう

海外で悪い意味のハンドサイン!やってはいけないコルナサインなど

お気軽にお申し込みください!

60分体験レッスンのお申し込み