英語お役立ち情報English Pronunciation Column

発音の上達はネイティブの真似が一番の近道!

皆さん、こんにちは!
Discovering Soundsです。

ドラマや映画を見ていて、ネイティブ達の流暢な英語に「こんな風に喋ってみたいな」と思ったことはありませんか?

耳で聞いて発音を身につけるのは一番自然な流れで、理にかなっていることです。

今回は、発音の上達はネイティブの真似をするのが一番の近道であることを解説していきます。

DSCOVERING NATIVE

3DCGとAIの技術を用いた体験型英語発音矯正アプリ、DISCOVERING NATIVE!
ブラウザ上で動くので、パソコンやスマホなどお手もちのデバイスでサクサク学習できます。

最新の技術を詰め込んだ英語発音矯正アプリが、今なら1ヵ月無料のトライアル可能!
20秒ですぐに始められて、クレジットカード登録も不要です。

体験型英語発音矯正アプリDISCOVERING NATIVEはコチラ

耳で聞いて発音を覚えるのがいい理由

英語の発音は、耳で聞いて覚えるのが一番の近道です。

耳で聞くことで音に集中することができます。自分の耳を英語に慣れさせ、聞いた音を声に出して覚えていくのはもっとも効果的な方法です。

英単語の発音記号を見ていても発音は上達しません。英語を繰り返し聞いて、声に出し流暢な発音を身につけていきましょう。
ネイティブとの会話では、発音ひとつで通じやすさが大きく変わります。できるだけネイティブのようなナチュラルな発音ができるのが理想ですよね。

ここからは、耳で聞いて発音を覚えるのが良い理由を解説していきます。

ネイティブの発音を注意深く聞くことで発音が上達する

ネイティブの話を聞くことは、ネイティブが良く使う単語やフレーズがわかるようになる一番の近道です。

ネイティブが会話の中でよく使う単語を注意深く聞いていると、今まで知らなかった単語やフレーズ、スラングなどが頻繁に使われていることに気づくでしょう。
学校で一生懸命に覚えた英単語は、日常生活ではほとんど使われていないものもありますよね。

また、普段日本語で使っている英単語が、英語圏では同じように使われていないこともわかります。
ネイティブの発音を聞いて、耳を英語に慣らしていくと、自然と発音も上達していることに気づくでしょう。

ネイティブの発音との違いを理解できる

例えば、mountainを発音するときに、ネイティブはtainの部分を飲み込むような音で発音します。

また、letterやtwitterなどのttは、カタカナのラに近いような音で発音していることにも気づくのではないでしょうか。

日本人が英単語を見て発音する音と、ネイティブが発音する音では異なることがわかります。
ネイティブの発音の音を聞いて、聞こえた音を真似することで、より自然な英語で伝わる発音を身につけることができます。

ドラマのセリフでネイティブの真似をすることの3つのメリット

ドラマのセリフを用いて英語を学習する方法のひとつにシャドーイングがあります。
シャドーイングとは、英語を聞きながら聞こえた音を真似して声に出し、発音の練習をする方法。
シャドーイングは、英語を聞き終えてから繰り返すのではなく、聞こえてくる英文をすぐに追いかけていく方法なので「聞く」と「声に出す」を同時に行います。
少し難易度が高い方法ですが、ポイントとコツをつかみ繰り返し練習することで、発音は上達していくはずです。
ここからは、ドラマを見てネイティブの真似をすることの3つのメリットを見ていきましょう。

① 日常生活に取り入れやすい

海外ドラマは短いもので30分、長くても60分で終わるものがほとんど。
そのため、日常の英語学習に取り入れやすいですよね。最初は30分で終わるドラマから始めるのがおすすめ。

ポイントは英語字幕を入れることと、一つの回を複数回見て繰り返し練習することです。会話のスピードに慣れるまでは、再生速度を落としてゆっくり話すところから始めてみましょう。

② 生きた英語が身につく

海外ドラマでは、ネイティブが普段使っている自然な言い回しや、スラングが使われています。海外ドラマのセリフを真似することで、実際にネイティブが使っている生きた英語が身に付きます。発音やアクセント、強弱なども自然と身についていくでしょう。

③ コスパが良い

海外ドラマは、インターネット上の動画配信サービスを利用すれば、月額数千円の定額で見ることができるのでコスパが良いですよね。
また、いつでもどこでも好きな時に見ることができるのも魅力。朝の30分間や、帰宅後の30分間、また、勉強の合間の気分転換に海外ドラマを見て発音の練習ができます。

発音練習におすすめの海外ドラマ2選

ここまでは英語の発音上達のために、海外ドラマを見てセリフを真似することのメリットをお伝えしてきました。
ここからは、おすすめのドラマを2つご紹介していきます。

おすすめのドラマ①フレンズ

フレンズは、シャドーイングでもよくおすすめされているドラマですね。30分間のドラマなので見やすく、ドラマを見て発音の真似を始めてみたい方にはおすすめです。
ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、ドラマで使われているセリフのほとんどが日常会話で出てくるものばかりです。
会話のスピードがゆっくりめで、登場人物たちがはっきりと発音するので聞き取りやすいのが特徴。
登場人物が話すフレーズごと発音を真似して、覚えておきましょう。

おすすめのドラマ②グレイズアナトミー

グレイズアナトミーは医療系のドラマで有名ですね。1話50分程度と少し長めなので慣れてきたら挑戦してみてください。
グレイズアナトミーは、1対1での会話のシーンが多いため、会話の内容を理解しやすいのも特徴です。ドラマのセリフには、医療系の専門用語も数多く出てくるため、状況に応じた医療用語を学ぶことができます。
医師が患者さんと会話するシーンのセリフでは、体の不調や心情を伝えるセリフなどが出てきます。痛みを伝える場面や、感情を表現する様々な言い回しなどは、ドラマを見ながら専門的な医療用語を身につけられるのがメリットです。

まとめ:発音の上達はネイティブの真似が一番の近道

今回の記事では、英語の発音の上達はネイティブの真似をすることが一番の近道であることをお伝えしてきました。

Discovering Soundsでは、生徒様の声質に近いネイティブの俳優を探し出しその俳優が出演しているドラマや映画のワンシーンのセリフを完全にコピーすることでネイティブの声の作り方や話し方を違った角度から身につけることを目的とした卒業プロジェクトを行っています。
ネイティブ筋エクササイズをはじめ、しっかりとしたカリキュラムの下、英語の発音を学び身につけることができます。
もっと流暢に英語を話したい、苦手な発音を克服したい方はまずは体験レッスンからはじめてみてはいかがでしょうか。


関連記事はこちら

よく使われる前置詞「at,in,on」の違いと使い方を分かりやすく紹介!

[’s]と[of~]の違いと使い分けとは?

英語脳とは?英語脳の作り方・トレーニング方法を紹介!

よく聞く英語のヤミーってどういう意味?「美味しい」の英語表現も覚えておこう

英語の発音を特訓しよう!

お気軽にお申し込みください!

60分体験レッスンのお申し込み