英語お役立ち情報English Pronunciation Column

英語で栗は何と言う?秋の味覚を英語で表現しよう!

皆さん、こんにちは!
Discovering Soundsです。

秋といえば、食欲の秋。秋は美味しい食べ物がたくさんありますね。その中でも、栗や栗を使ったデザートやお料理は人気です。栗というと「マロンパイ」や「マロングラッセ」など、マロンという言葉が使われますが、マロンは英語なのでしょうか?

今回は、栗や秋の味覚を表す英語表現を紹介します!

英語で栗は何と言う?

栗は英語で何と言うのか気になったことはありませんか?
英語で話しているときに「マロン」と言って通じなかった経験がある方もいらっしゃるでしょう。

ここからは、英語で栗は何と表現するのか、またマロンは一体何語なのか見ていきましょう。

英語で栗はchestnut

栗は英語で、chestnut /ˈtʃɛsˌnʌt/と言います。
chestnutには、栗の実や栗の木、栗色など幅広い意味があります。

・In Japan, sweets using chestnuts are popular in the fall.
 /ɪn ʤəˈpæn swiːts ˈjuzɪŋ ˈʧɛsnʌts ər ˈpɑpjələr ɪn ðə fɔl/
(日本では秋になると栗を使ったお菓子が人気だ)

・Her chestnut hair is so nice.
 /hər ˈʧɛˌsnʌt heər ɪz soʊ naɪs/
(彼女の栗色の髪がとても素敵だ)

よく聞くマロンは何語?

栗は英語で”chestnut”とお伝えしましたが、よく聞く「マロン」は一体何語なのでしょうか。

実はマロンはフランス語。
フランス語では”marron”と表記されます。

英語話者に「マロン」と言っても通じないことがほとんど。栗の英語表現は、chestnutと覚えておきましょう!

秋の味覚を英語で表現しよう!

そもそも「秋の味覚」と言う表現は、英語にもあるのでしょうか?

結論からお伝えすると「秋の味覚」は、四季がはっきりしている日本独特の表現。しかし、海外にも果物や食材の旬はあり、旬の食材を楽しむ文化があります。

ここからは、秋の味覚を表す表現を見ていきましょう!

食欲の秋を英語で解説してみよう

先ほどもお伝えした通り、海外には「食欲の秋」という概念がほとんどありません。
そのため「食欲の秋」を的確に表現する単語やフレーズはありませんが、以下のように表現できます。

・Fall appetite
 / fɔl ˈæpəˌtaɪt /

または

・Appetite of fall
 /ˈæpəˌtaɪt əv fɔl/

また、日本人と同じような感覚で「食欲の秋」を伝えるには、

・Seasonal food of the fall
 /ˈsizənəl fud əv ðə fɔl/
(秋の旬の食べ物)

・Delicious fall food
 /dɪˈlɪʃəs fɔl fud/
(秋の美味しい食べ物)

・In Japan, fall is the season for harvesting crops, so we say, ‘Appetite of fall.
/ɪn ʤəˈpæn fɔl əz ðə ˈsiːzən fər ˈhɑrvəstɪŋ krɑps soʊ wi seɪ ˈæpəˌtaɪt əv fɔl/
(日本では、秋に収穫の時期を迎えるので「食欲の秋」と言います。)

などと伝えるのも良いですね。

秋が旬の果物の英語表現

秋はぶどうや柿、梨など果物が美味しい季節ですよね。ここでは、秋が旬の果物の英語表現を紹介します。

ぶどうは、grape/greɪp/で、
ぶどう狩りはgrape picking/ɡreɪp ˈpɪkɪŋ/と言います。

・We go grape picking every year.
 /wi ɡoʊ ɡreɪp ˈpɪkɪŋ ˈɛvəri jɪr/
(私たちは毎年ぶどう狩りに行きます)

柿は、英語でpersimmon /pərˈsɪmən /。海外でも認知度が上がり、Japanese persimmonと呼ばれています。

・In Japan, persimmons are the fruit that represents the fall.
 /ɪn ʤəˈpæn persimmons ər ðə frut ðət ˌrɛprəˈzɛnts ðə fɔl/
(日本では、柿は秋を象徴する果物です)

梨は、英語でpear /peər/ です。

・Japanese pears are popular for being very juicy and sweet.
 /ˌʤæpəˈniz pɛrz ər ˈpɑpjələr fər ˈbiɪŋ ˈvɛri ˈʤusi ənd swit/
(日本の柿は、とてもジューシーで甘いので人気があります)

秋が旬の野菜の英語表現

秋を代表する野菜に「さつまいも」や「かぼちゃ」があります。
かぼちゃは英語でpumpkin/pˈʌm(p)kɪn/。パンプキンスープや、パンプキンパイなど日本でも馴染みのある表現ですね。

・I make pumpkin soup every Sunday morning in the fall.
 /aɪ meɪk ˈpʌmpkɪn suːp ˈɛvəri ˈsʌnˌdeɪ ˈmɔrnɪŋ ɪn ðə fɔl/
(秋は毎週日曜日の朝にパンプキンスープを作ります。)

さつまいもは英語でsweet potato/swit pəˈteɪˌtoʊ/です。
海外のスーパーでは、紫色やオレンジ色がかったさつまいもが並び、種類の多さに驚くことも。

・My kids love digging for sweet potatoes.
 /maɪ kɪdz lʌv ˈdɪɡɪŋ fər swit pəˈteɪtoʊz/
(うちの子どもたちは芋掘りが大好きです)

digging for sweet potatoesで、芋掘りと表現できるので覚えて使ってみてくださいね!

まとめ:英語で栗は何と言う?秋の味覚を英語で表現しよう!

今回は、栗や秋の味覚に関する英語表現について解説しました。

「マロン」と表現されることが多い栗ですが、英語ではchestnutと表現します。また、日本では当たり前の「食欲の秋」という表現が、海外では伝わりにくいこともお分かりいただけたのではないでしょうか。さまざまな英語表現で日本の食文化や、秋の味覚について伝えられるようになると良いですね!

伝わる英語を習得するならDiscovering Soundsがおすすめです。Discovering Soundsで英語の発音と表現力を身につけてみませんか?
気になる方は、まずは体験レッスンをお試しください!


関連記事はこちら

英語の無生物主語とは?無生物主語の使い方や訳し方を紹介!

英語の分数の読み方・書き方をわかりやすく紹介!

「かもしれない」の可能性を表現する英語を4つ紹介!

「though」の 使い方~接続詞・副詞・文末での活用~

日本に居ながら、ネイティブ並みの英語の発音を身に付けることは可能か?

お気軽にお申し込みください!

60分体験レッスンのお申し込み