成長の軌跡Voice

20代
女性
感想文あり

[英語発音 Before & After] 成長の軌跡(20代・女性②) ※Afterの動画は、36秒後から!

たどたどしかった話し方から、ナチュラルな話し方に大きく変化!

なぜDiscovering Soundsを選んだのか?

Discovering Sounds(以下DS)を選んだ理由は、この発音矯正メソッドが日本人によってつくられたからです。ネイティブの発音を聞いて練習することはできますが日本で生まれ育ち、舌が固定された純ジャパニーズが同じことを習得することはネイティブと同じ方法では厳しいです(言語能力が発達する時期にその国に住んでいないので同じ方法では習得できないため)。ですので大人になってから発音を矯正された日本人の方を探している時にDSに出会いました。プラスその講師陣たちの発音の綺麗さ自体にびっくりしたからというのもあります。

Discovering Soundsの強みは?

“感覚ではなく理論で教える”という方法であること。耳が良い人はとても簡単に発音を真似たりできますが、私を含め発音を苦手と感じている人はほとんどそれには該当しません。それに加え日本語用に舌が固定されています。この二つを踏まえた上で効果的に誰もができるようになるには理論で、頭で理解し指導できなければいけないからです。他のいろいろなスクールや指導者を調べましたがDSほど体系化した理論を考えているところはありません。また、長く続けられた理由として毎回授業が楽しいからではいかと思います。進捗状況が確認でき、何より効果が出るのが早いのでモチベーションが保たれるのかもしれません。

Discovering Soundsを通じて得られたことは?

発音だけの指導に思えるかもしれませんが、発音できるというのは聞ける、ということとイコールです。話せないことは聞き取れませんのでリスニング力は必ず向上します。また、他言語の勉強も少し今かじっているのですが、DSで教えてもらったことはなんと他言語にも効果的なのです。そもそもルーツがラテン語でいろんな言語は英語とかぶりがあります。そしてDSで教わるのは舌の動かし方や喉の使い方からなので応用が非常に利きます。

発音矯正スクール選びに困っている方に向けて

大前提として、私はDSのプログラムを受けて非常に良かったです。DSのおかげで私の留学は大変有意義なものとなりました。英語での授業、クラスメイトとの会話、知らず知らずのうちに大変と感じなくなる自分がいました。
そのくらいの効果があると、受ける価値がきちんとあると断言できます。ただ、一つ気をつけていただきたいのがDSはすべての指導がきちんと体系化されており、最後までプログラムを全うするからこそ意味があるということです。発音矯正プログラムを受けたい動機は人それぞれだと思いますがその明確な目的、そして達成したいレベルを自分できちんと設定することが大切であると思います。その上で、本当に綺麗なアメリカ英語で発音できるようになりたい、ドラマや映画が字幕なしで理解できるようになりたいという方には是非DSをお勧めしたいです!